masirottoの日記

えーこのブログは私、ましろがうにゃうにゃ記事を書くよくわからんブログです。

脱出雨USUM 1

ウルトラサンムーンでは雨しか使わないことにしたのでその一本目

まぁ今後もあまり形は変わらなそうですが。

 

ニョロトノ@だっしゅつボタン

おだやか

H252 B220 D36

197-*-123-110-136-90

まもる

アンコール

ほろびのうた

ねっとう

 

シングルにおける雨パーティで最も強いと思っている脱出展開  脱出展開で強いのはニョロトノペリッパーのためニョロトノ

ここらへんはまぁいつも通りです。技はもうこれが最強であり結論、BWの頃からこの形で使用しています

 

ラグラージ@ラグラージナイト
いじっぱり
A220 B44 S244
175-217-136-*-130-121
じしん
たきのぼり
がんせきふうじ
れいとうパンチ

 

最速スカーフテテフ抜き

 

意地っ張りミミッキュぽかぼかフレンドタイム+影うち高乱数耐え

 

陽気ミミッキュのA+2 じゃれつく+かげうち高乱数耐え

 

雨下で最強のポケモン

耐久も非常に高く弱点が草のみ、かつ上から殴れるということでまぁ雨下ならまず撃ち負けませんボーマンダなんかも雨が降ってれば岩封で上を取られないようにしつつ冷パン圏内に入れられたりと負けないので最強です。

ラグの岩封と後述するカプコケコの参入により今までは物凄く簡単に負けていたメガリザY入りにむしろイージーWinできるようになり弱点を克服しました

努力値に関してはミミッキュというポケモンは受け身で対策しても 想定した型と違い腐ったり 消耗して結局役割遂行出来なかったりということが多いポケモンですので受けに回らず攻め続けて極力勝率を上げることを意識しています。

耐久に振っていないならタスキミミッキュであっても(陽気なら)確実に勝てますし耐久に振っていてもたきのぼり2回当てられるのでひるむ確率も考慮すれば そこまできつい相手ではないのかなと。相手視点でもミミッキュ1体でラグラージを任せられるとは思っていないと思うのでまぁ過度に対策してもなという感じ。

 

カプコケコ@こだわりメガネ

おくびょう

B4 C252 S252

ボルトチェンジ

10まんボルト

かみなり

マジカルシャイン

 

眼鏡コケコ自体は実は初めて使ったんですがめちゃくちゃ強いし脱出雨とは相性最高のポケモンだとおもいました

普段地面タイプに吸われると頭を悩ませることになる電気技ですがニョロトノに引いてラグラージだせば圧倒的有利対面ですので一方的に試合展開を握れます。

またこのポケモンの対面圧力のお陰で相手の甘えた選択肢を排除し幅を狭めることができ脱出展開を強くしている要因となってますね

メガリザYもこいつの前では1回引かざるを得なくて 引かせてメガシンカタイミングを失ってしまえば別にリザードンって怖くないんですよね。 そもそも日照りがなきゃニョロトノにもラグラージにもカプコケコにも勝てないポケモンですので後出しタイミングなんてありません。

技は最初は雷がカバルドン+カプ・レヒレみたいな並びに一貫する草結びだったんですが意外と撃つ機会がないのと レヒレはラグラージの数値で普通にゴリ押せることが発覚してしまったため雷に変更。

これにより雨下での制圧力がさらに増すのと相性不利なポケモンをコケコとラグラージで無理やり破壊することができたり 高耐久ポケモンの受けを成立させないなんてこともできてとても使用感は良かったです。

また耐久を降ったミミッキュもワンパンなため相手に地面が居なければミミッキュ相手はこちらから出すことも多いです。

 

ミミッキュ@ゴーストZ

ようき

H4 A252 S252

のろい

みがわり

いたみわけ

シャドークロー

 

シングルでミミッキュ入ってないパーティはパワーを感じないので必須枠ですね。

強いのはまぁもちろん強いんですが明確な役割対象があまり居なく漠然としているため選出しづらいポケモンということで今回は 基本選出で崩しにくい受け回し系の構築に対して無理やりサイクルを破壊するという明確な役割をもった形で採用。

ただ役割は低速サイクル破壊ですがミミッキュより遅いポケモンなら全てタイマン勝てるため雑に選出することもありましたね

最初はギャラドスがきついと思ったのでABよりでミミッキュZをもっていましたが基本選出で困らなかったのと やはり対面で勝てる相手を増やしたかったので最速を選択。

持ち物はサイクルでさらに強くなる呪いZ呪いでダメージを蓄積させた相手を吹き飛ばすシャドクロZを打ち分け可能なゴーストZ

ポリ2に撃てないのが気になると思ってたんですが自己再生で粘られるとミミッキュZでも倒しきれないHPをキープされちゃうんで結局撃てないんですよね

ストッパーとしての火力は足りないんですがこのパーティではだいたい初手で出すので気にならないかなと… 最終的には鋼タイプやドヒドイデに対してのダメージや相手の受け回しに強くなるのが便利でゴーストZに落ち着きました

 

ボーマンダ@ボーマンダナイト

ようき

H4 A252 S252

171-197-150-*-110-189

りゅうまい

いわなだれ

じしん

すてみタックル

 

メガシンカの中でもっとも数値が高く基本選出が苦手とする草タイプに圧倒的に強く全抜きするパワーも高いこいつが裏選出として自然に入ってきました

前述のミミッキュと非常に相性が良くミミッキュから繋ぐことでほぼ全てのポケモンに勝てる

技と努力値は最初は耐久に厚くみがわり恩返しを採用した所謂テンプレだったのですが

そう何度もサイクルを回す構築では無く1回の龍舞で抜き去る性能が欲しくなったためすてみと地震を採用

本音をいうと地震は採用したくなかったんですけど雨には無力ですが裏選出には刺さっているためヒードランがそこそこ出てくることがあり出てきたときに地震がないとどうしようもないことが多いんですよね

次に羽休めを使う機会が思ったよりもなかったため積んだあとかなり重めな霊獣ボルトで止まらないように岩雪崩を採用。

偶発対面でのリザYを狩れたり、ミラーではワンパンできないので雪崩から入ることで怯みワンちゃん狙えたりできるので便利な技でしたね

ミラーに限らず雪崩で1回怯ませれば調整崩せたりするのが強かった

まぁ安定の強さですよね、さすがサンムーン環境最強のメガシンカポケモンです。

 

ギルガルド@ハガネZ

れいせい

H252 C252 D4

167-70-170-112-171-80

キングシールド

かげうち

シャドーボール

ラスターカノン

 

ナットレイ使おうと思ったんですが裏選出としての噛み合わせが微妙だったのでこちらに変更

マンダコケコガルドの並びはあまりにも有名なので説明は不要だと思います

最初は毒々型で耐久ポケモンに厚くしてましたが散々言った通り過剰だったのでゴーストZ、は取られたためハガネZ

鋼タイプにはもともと有利ですしゴーストZを撃ちたいヒードランは雨に不利、マンダもドランを倒せる型にしたためハガネZでも通りの悪さが気になることはありませんでした  ポリ2に撃てるの結構便利でしたしね

 

主な選出パターン

 

コケコニョロラグ

基本選出。コケコラグで数を減らして押し切る、またはニョロトノで詰める

 

ミミッキュニョロラグ

ミミッキュで荒らした後にラグラージの方が通りのいい場合の選出

 

コケコマンダガルド

裏選出。とてもニョロラグが出せる相手ではない時に

 

ミミッキュマンダコケコ

ミミッキュでサイクル破壊後 コケコとマンダで全抜きする

 

ミミッキュorコケコニョロマンダ

2体しか必要ない場合に、サイクルの補助としてクッション役のニョロトノ

ラス1をお約束の動きで詰ませることも出来る

 

今回のミミッキュガルド共にZ技への依存が少ないポケモンなので同時選出はそれなりにしやすい