読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masirottoの日記

えーこのブログは私、ましろがうにゃうにゃ記事を書くよくわからんブログです。

クチートスタン

ポケモンダブル
ここ最近スペシャルレートでずっと回していた構築
1800台を維持できてたんですけど最近勝てなくなってきたので他のパーティ使います。
コンセプトとしてはとにかく削ってアロークチートの先制技圏内に相手を入れるって感じです。

f:id:masirotto:20140406010939j:plainf:id:masirotto:20140406010959j:plainf:id:masirotto:20140406011006j:plainf:id:masirotto:20140319194719j:plainf:id:masirotto:20140406011358j:plain


ガブリアス@ラムのみ
ようき
A252 B4 S252
183-182-116-※-105-169
まもる
いわなだれ
じしん
ドラゴンクロー


とくに説明することはない普通のガブリアス。絶妙なSのおかげでカロスダブルでは非常に素早いほうで選出したときはなんらかの仕事はしてくれる。
持ち物は鬼火や睡眠を嫌ってラムの実。
なんだかんだ1番使いやすい持ち物かなと思います。



ボーマンダ@いのちのたま
おくびょう
H4 C252 S252
171-※-100-162-100-167
まもる

大文字で157-115メガクチート高乱数1


威嚇での物理ポケモン弱体化、ミトムへの打点が欲しかったため採用。
持ち物はもっともメジャーであるスカーフではなく命の珠。
これはミトムに対する打点をより高めたかったための採用になります。
ガブのドラクロ→マンダの流星の流れでだいたいのミトムをオボンを発動させずに倒すことができます。
また、スカーフを警戒してのドラゴンタイプ引っ込み→クチートとしてくる相手に対して技を撃ち分けられるマンダというのは非常に刺さりました。


ヒートム@こだわりメガネ
控えめ
H252 C100 S156
157-※-127-151-127-126
10まんボルト
めざめるパワー氷
オーバーヒート


最近流行りのヒートロトム
持ち物は火力を高めたかったため眼鏡。
しかし、技の撃ち分けをしたい場面が多かったので命の珠でもよかったかもしれません。


ファイアロー@こだわりハチマキ
いじっぱり
A252 B4 S252
153-146-92-※-89-178
ねごと
とんぼがえり


コンセプトの一匹。
アローのブレイブバードで〆るのが理想的な勝ち方。
いじっぱりアローの鉢巻ブレバはH4振りガルーラに対して68.5%〜と 7割以上のダメージを入れることが可能です。
つまりカロスダブルで使われるポケモンの大半はHPを3割削られた瞬間にブレバ圏内ということになります。
これを目安にして立ち回ると勝ちやすいんじゃないかなぁと思います。


サーナイト@オボンのみ
れいせい
H252 B52 C204
175-※-92-188-135-76
まもる


選出率は1番低かったと思います。
ギルガルドが多すぎるので仕方ないですね…。ギルガルドがいなかった場合には積極的にトリックルームを決めに行きクチートで無双する流れを目指します。
確実に一匹倒すより削る動きを重視したかったため、ムーンフォースではなくマジカルシャイン
バナやバレル、ヒートムに対する打点となるサイコキネシス
ギルガルドに何もできない構成の為、ギルガルドが見えてる場合には出しません。隙を与えてしまいがちなので。


いじっぱり
H252 A252 S4
157-172-145-※-115-71
ふいうち
いわなだれ
じゃれつく


コンセプトであるもう一匹
メガクチートが使いたかったから組んだパーティと言ってもいいです。
不意打ちで縛れる範囲、与えられるダメージを増やしたいのでHAぶっぱ
不意打ちはB4振りガブに対して高乱数2発です。
不意打ちの入るダメージを各ポケモンごとに把握しておくのはとても大事なことだと思っています。
アロークチートという並びは縛ってくる相手を逆にブレバ不意打ちで縛るということができとても強力でした。
アイアンヘッドは切っている人を多く見ますが、切ってしまうとクチートのウェポンは不意打ちを除き全て命中不安になってしまいそれだけで勝率に影響が出てしまうため、個人的には切れない技だと思っています。
じゃれつくのほうが切ってもいい技じゃないですかね。